メジャーな消化器内科でもムスカしい?医師転職の探し方

公開日: 

東京都 消化器内科【内視鏡】 医師募集の求人が一覧できる>>> 東京都 消化器内科【内視鏡】 医師募集の民・公15転職サイト求人一覧(常勤、アルバイト)
医師が教える転職と医療求人募集の探し方!

「消化器内科は、医師転職の探し方が簡単なの。だって内科って、誰もが真っ先に訪れるかでしょ?」……そう言えたら、どれほど良かったことだろうと、友人がため息をつきました。
お医者さんである旦那さんは、今は大きな病院に勤めているのだけれど、人手不足でなかなか大変なのだとか。
しかし他の病院に転職しようにも、条件はどこも 似たり寄ったりらしいです。
それならば個人病院を開けばいいのでは? と素人の私などは、安直に思ってしまいます。消化器内科というメジャーな科、医師転職の探し方としたら、これが最善っぽいですよね。
しかし友人は首を横に振りました。「開業資金とか手間とか、その後の経営問題とか、すごく大変だし……なにより彼が、大きなところで先進医療に触れていたいんだって」ですって。
なるほど、それではあえて病院を開こうとする意味がありませんね。
消化器内科は私もよく通っています。だからこそ、医師転職の探し方に苦労をするようなことがあるなんて、思っても見ませんでした。
一度取得すれば一生使える医師免許だけじゃ、すべてがうまく進んでいくわけでもないのですね。
ですが やっぱり、風邪をひいたりお腹が痛くなったりして、真っ先に訪れるのは消化器内科、と考えれば、ここは多くの人に浸透している身近な場所だと言えるでしょう。
これだけ需要があるのだから、医師転職の探し方もきっとあるはず。
友人の旦那さんがいい場所に巡り合えるといいなと思います。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑